よくわかるESTA申請方法とビザ免除プログラム HOME > はじめての方へ

はじめての方へ

カテゴリ:[ はじめての方へ ]

2009年1月12日から、ビザ免除プログラム(90日以内の観光・商用目的)を利用してアメリカを訪れる旅行者は、事前にインターネット上で「ESTA(電子渡航認証システム)申請」をすることが必要になりました。

しかし、このESTAという新システム、慣れないとちょっとわかりにくい(--;)また、気をつけなければいけないのは、渡航目的によってはビザが必要になる場合もあるということ。 そこで、このサイトではまず

★そもそもESTAって何?
★私がしなければいけないのはESTA申請?ビザ取得?

という基本的な疑問をズバリ解決!

そして

★ESTAの申請方法

を、実際の申請画面を使ってステップ・バイ・ステップでわかりやすく解説することで、皆様のESTA申請をお手伝いしたいと思います。

また、ビザ免除プログラムを利用して渡航する際には、いくつかの注意点があります。特に、単なる旅行ではなく、短期の語学研修や習い事などを目的にしている方は要注意!

★ビザ免除プログラムを利用する際の注意点

も、必見です!

ESTA申請が間に合わず、海外渡航の予定が台無しにならないように、事前にしっかり準備をしておきましょう!

アメリカ人と結婚してシアトルに移り住んだ従姉妹を訪ねて、私が初めてアメリカを訪れたのは、大学1年生の夏休みでした。約1ヶ月の滞在期間中にすっかりアメリカのとりこになってしまった私。。。

それ以来、従姉妹の家という最強のホームステイ先がある私は、年に2、3回のペースでアメリカを訪れる重度のリピーターになってしまいました。もう間もなく、そんな生活が10年目に突入してしまいます。

渡航目的は、単なる観光から、短期の英会話学校への通学、ネイリストの資格取得まで、色々ありましたが、いずれにしても、旅行会社や斡旋業者には頼らない個人旅行。

ということで、ビザが必要かどうかの確認や、ビザ取得の手続きは、その都度自分で行ってきました。

アメリカの入国に必要な要件はしょっちゅう変わります。9.11以降は特に!

今回ご紹介する新システムESTAにも、初めはかなり戸惑い、無事に入国スタンプを押されるまでは申請に不備がなかったかドキドキものでした(>_<)

おそらく、私のほかにもESTAの申請手続きに戸惑ったり、不安に思ったりしている方がいらっしゃると思いますので、そういった皆さんのお力になれたらと思います。