よくわかるESTA申請方法とビザ免除プログラム HOME > ビザ免除プログラムを徹底解説! > 一度出国してすぐにアメリカに戻ってくることはできる?

一度出国してすぐにアメリカに戻ってくることはできる?

カテゴリ:[ ビザ免除プログラムを徹底解説! ]


カナダ・メキシコ・近隣諸島に出国して、再びアメリカに再入国することは可能です。ただし、これらの国に出国しても、90日の滞在日数はリセットされませんのでご注意ください。

一方、それ以外の国の場合はどうでしょうか。

一度カナダ・メキシコ・近隣諸島以外の国に出国すれば、滞在期間がリセットされ、次回入国した際には再び90日の滞在が可能になります。


でも、この規定を悪用して実質的に90日以上アメリカに滞在しようとすることは、まず不可能です。

最初の滞在が長期間だった場合、出国後すぐにアメリカに戻ってきて、ビザ免除プログラムを利用して再び入国しようとしても、高確率で入国を拒否されてしまうでしょう。

最初の滞在が数日程度なら、事情をきちんと説明できれば、入国が許可されるかもしれません。

では、どのくらいの期間をあければビザ免除プログラムを利用して再渡航できるかと言うと、これははっきりしたことは言えません。最初の滞在期間の長さにもよりますし、入管の職員をどう説得するかにもよります。

一般的に、最初の滞在が長期間(ほぼ3ヶ月)だった場合は、最低でも2週間は間をあけないと、入国はできないと言われています。